毛が抜ける仕組み

毛が抜ける仕組みとは

実は誰にでも毎日50〜100本程度の抜け毛はあることで、季節の変わり目になるとその倍ほど抜けることもあります。
しかしこれ以上に抜ける場合は薄毛を進行させている可能性が高く、何らかの対策が必要になります。

 

抜け毛

もちろん毛は新しいものが次々と生えてきていますので正常範囲での抜け毛の本数であれば薄毛になる心配はありません。

ちなみに1本の髪は成長期、退行期、休止期の3つのサイクルを経て最大で6年程度で抜け落ちます。

 

もちろんどの髪もこのサイクルは違いますので一度に全て抜けることはありません

 

しかし成長期の髪が抜け落ちることは好ましくなく、短くて細い抜け毛が増えると成長期の毛の可能性があります。

 

正常な抜け毛の場合は毛根が綿棒の先端のように太くなっています。
多くの人がシャンプーの時などに抜け毛を感じることが多いと思いますが、気にし過ぎるとかえってストレスになります。
しかし明らかにおかしいなと思う時は医師や美容師などの専門家に相談することをおすすめします。

 

>>禿げる原因|生活習慣とストレスを改善し頭皮環境を整える!に戻る